2014-12-25

アルマジロくんとカメくん







「アルマジロくんとカメくん」
藤巻吏絵 作 さとうあや 絵 福音館書店 刊

福音館書店 こどものとも2008年刊行の絵本。

この度2015年度配本 こどものともライブラリーの3月号に
入れていただき ハードカバーになりました!
タイトル文字を変え 見返しの色を空色にした見本ができました。
また違った表情のシャカシャカとのんびりのふたり。
書店で手に入らない こどものとも社特別企画商品なので 
全国のこどものとも社へお電話でお申し込みいただくと購入できます。
どうぞよろしくお願いします。

描いてから瞬く間に6年が経ちました。
読み直してみると 少し熟成された気がしました*

再来年2月1日刊行なので また1年後位にお知らせいたします。

2014-12-24

メリークリスマス★




5枚もの手紙  読みながら涙が滲んだ
22.3年ぶりに見た手書きの綺麗な字は変わってない  うれしい  
大切な絵の具と かわいい麒麟の手袋
すごく気に入ったから
勿体無いけど 思いっきり使います
ありがとう

クリスマス おめでとう★♡


2014-12-20

ミロに行って想う




だいぶ前の事です
御茶ノ水ミロで仕事の打ち合わせをしました
柔らかなナポリタンは懐かしい味がして
久しぶりの笑顔にもホッとしました*

その昔 父と日曜日に東京へ行った
行きつけの喫茶店やレストランで一休み
父の仕事場の市ヶ谷や  博物館や美術館のある上野をのんびりと歩いた
都内に出る時はいつもびっしり予定を入れてしまうけど
たまには息子とのんびり歩いてみたい気もする
子どもの頃に父と歩いた東京はのんびりと静かで 散歩する街だった
父はなぜあんなにゆったりしていたのだろう  


明日は朝から渋谷打ち合わせと御茶ノ水歯医者
そして久々に姉と銀座へ
私たちは早足で沈黙は皆無だなぁ

もう12月もおしまい
ああその前に 
クリスマス と地元で2回目の餅つきがある






○△茶道部 篠原 丸山ギャラリーにて


着物を20年振りに自分で着ました
子どもの頃に多少日本舞踊を習ってたけどもう忘れてます
母がお太鼓帯をしていたのを思い出し見よう見まね  来月も愉しみです  
日常を忘れ 心がゆったりしました
それに和服は気が引き締まる
眠っていた亡き母の着物を初めて着ました

盆点前  初体験



丸山宅の茶室  
薫さんがお手製菓子を毎回作ってくれる  きれい!
柚ピールと抹茶の餡でクリスマス



2014-12-11

12月イベントがあった

先日の餅つき  毎年恒例
へびかかし河内さんのお宅です
女子は葱や大根 納豆 餡子 荏胡麻など下準備






鍋を子どもたちから食べさせたら魚や肉類は皮しか残ってなかった

けれど  シゲホニャラカさんの揚げたて串カツやお餅もたくさん
美味しゅうございました  
皆と炬燵を囲みお喋り 福山のおばあちゃんちにいるみたい
ありがとうございました

















少し前ですが
大工の丸山さんと薫さんのリクエストで  山梨の恵林寺へ行きました
武田信玄ゆかりのお寺
風情ある庭の広いお寺でした
はやぶさ温泉に浸かり夕方帰宅
修学旅行のような写真

お庭です    私 まるまる






2014-12-02

LIVE 蚕の家


青葉市子 さんの声  と ギター
藤田陽介さんの声  と  音
お二人の歌は 胸に響いて
身体の隅々まで届いていった
少し前の話です  蚕の家で  
青葉市子さんの生歌を
前にLIVEで聴き惚れました   
次の日のLIVEも聴きたかったけど
来年明けて聴けるみたい

素敵な出会いもありました
呑気すぎて 連絡するの忘れてるー
私のいけないところです
仕事ひと段落したし ご連絡してみよう
蚕の家のLIVEでまた会えるといいな*






あと
携帯メールやっとなおりました。