2014-12-25

アルマジロくんとカメくん







「アルマジロくんとカメくん」
藤巻吏絵 作 さとうあや 絵 福音館書店 刊

福音館書店 こどものとも2008年刊行の絵本。

この度2015年度配本 こどものともライブラリーの3月号に
入れていただき ハードカバーになりました!
タイトル文字を変え 見返しの色を空色にした見本ができました。
また違った表情のシャカシャカとのんびりのふたり。
書店で手に入らない こどものとも社特別企画商品なので 
全国のこどものとも社へお電話でお申し込みいただくと購入できます。
どうぞよろしくお願いします。

描いてから瞬く間に6年が経ちました。
読み直してみると 少し熟成された気がしました*

再来年2月1日刊行なので また1年後位にお知らせいたします。

2014-12-24

メリークリスマス★




5枚もの手紙  読みながら涙が滲んだ
22.3年ぶりに見た手書きの綺麗な字は変わってない  うれしい  
大切な絵の具と かわいい麒麟の手袋
すごく気に入ったから
勿体無いけど 思いっきり使います
ありがとう

クリスマス おめでとう★♡


2014-12-20

ミロに行って想う




だいぶ前の事です
御茶ノ水ミロで仕事の打ち合わせをしました
柔らかなナポリタンは懐かしい味がして
久しぶりの笑顔にもホッとしました*

その昔 父と日曜日に東京へ行った
行きつけの喫茶店やレストランで一休み
父の仕事場の市ヶ谷や  博物館や美術館のある上野をのんびりと歩いた
都内に出る時はいつもびっしり予定を入れてしまうけど
たまには息子とのんびり歩いてみたい気もする
子どもの頃に父と歩いた東京はのんびりと静かで 散歩する街だった
父はなぜあんなにゆったりしていたのだろう  


明日は朝から渋谷打ち合わせと御茶ノ水歯医者
そして久々に姉と銀座へ
私たちは早足で沈黙は皆無だなぁ

もう12月もおしまい
ああその前に 
クリスマス と地元で2回目の餅つきがある






○△茶道部 篠原 丸山ギャラリーにて


着物を20年振りに自分で着ました
子どもの頃に多少日本舞踊を習ってたけどもう忘れてます
母がお太鼓帯をしていたのを思い出し見よう見まね  来月も愉しみです  
日常を忘れ 心がゆったりしました
それに和服は気が引き締まる
眠っていた亡き母の着物を初めて着ました

盆点前  初体験



丸山宅の茶室  
薫さんがお手製菓子を毎回作ってくれる  きれい!
柚ピールと抹茶の餡でクリスマス



2014-12-11

12月イベントがあった

先日の餅つき  毎年恒例
へびかかし河内さんのお宅です
女子は葱や大根 納豆 餡子 荏胡麻など下準備






鍋を子どもたちから食べさせたら魚や肉類は皮しか残ってなかった

けれど  シゲホニャラカさんの揚げたて串カツやお餅もたくさん
美味しゅうございました  
皆と炬燵を囲みお喋り 福山のおばあちゃんちにいるみたい
ありがとうございました

















少し前ですが
大工の丸山さんと薫さんのリクエストで  山梨の恵林寺へ行きました
武田信玄ゆかりのお寺
風情ある庭の広いお寺でした
はやぶさ温泉に浸かり夕方帰宅
修学旅行のような写真

お庭です    私 まるまる






2014-12-02

LIVE 蚕の家


青葉市子 さんの声  と ギター
藤田陽介さんの声  と  音
お二人の歌は 胸に響いて
身体の隅々まで届いていった
少し前の話です  蚕の家で  
青葉市子さんの生歌を
前にLIVEで聴き惚れました   
次の日のLIVEも聴きたかったけど
来年明けて聴けるみたい

素敵な出会いもありました
呑気すぎて 連絡するの忘れてるー
私のいけないところです
仕事ひと段落したし ご連絡してみよう
蚕の家のLIVEでまた会えるといいな*






あと
携帯メールやっとなおりました。


2014-11-25

ドコモメールが届かず



3日前の夕方から   なぜか
ドコモメールが届かない
お知らせは何通も来るのに
メールを開くと届かない
送ってくれた友だちへ
まだ読んでません!
削除して入れ直しの途中 手付かず
いつ復帰するだろう   近々です
パソコンメールとiCloudだけは
届きます 
ふー   う

昨日は忙しくて今日も 
頭がいっぱい

息子は昨夜七人の侍を観てた
一緒に観たかった   好きな映画です


写真は
悲しみよこんにちは  ジーンセバーグ


2014-11-21

口角のこと



夕方 子どもが学校から帰宅して

手作りゼリーを食べながら話をした

話終えて私が少し元気なく見えたのか

両手の人差し指を 私の口付近にもってきて    

ママッ  (こうだよっと)

クイッと口角を上げる仕草を2度した

ハッとしてニコッと笑ったら

うんうん  (ニコッ よし) とうつむき加減にうなづいた

その仕草が少し大人びて見えた

素直なさり気ない優しさが時に太陽のように私を照らす

こどもにどれだけ励まされたろう


口角 気をつけよっ



 

2014-11-20

ロールキャベツ



ロールキャベツを作りました

ポトフ風ブイヨンのロールキャベツにしたら

煮込んだカブや人参 大根 玉ねぎ ジャガイモ  ブロッコリー

いつもより野菜もよく食べて嬉しかった

冬は鍋料理がいいですね





2014-11-11

長距離ランナーの気持ち



今  こんな感じです

穴か
跳ねた影か

跳ねた影ということにしとこう  ♪

猫が雨の日は来ない

もうそれどころではなく

生か死か的な状況  いやいや 大袈裟な

好きなラジオアーカイブ聴きながら

動物たちも一緒に   GOal    早くしたいよね



2014-11-04

夜の独り言



ヒンドゥーの神様  サラスヴァティ
芸術と学問の神  弁財天とも言われてる
音色が聴こえてきそう  
優雅だな  パンクではなさそう

神の恩寵に感謝  
もしも  それがわたしに必要で好ましいものならば  どうかお与えください
と自分につぶやいてみる















2014-10-29

たまにはこんな日も




ある日の午後 星先生とみよさんと逢いました☆
お二人ともに 年齢不詳若々しい〜〜
フランス料理をご馳走になりました
その後カフェで珈琲をいただき
とっても贅沢な  のんびりした一日
たまにはこんな日もいいよね、
神様からのおくりもの
いえいえ  星先生からの!
ゆっくりお話ができて幸せなひとときでした*
砂漠のオアシス的な1日
いつまでも話していたかった
ありがとうございました!

こんな素敵なお食事会から  瞬く間に
既に2週間以上も経ってしまいました〜
、、今は締め切り前で 切羽詰まったというか   落ち着かない
崖から落ちているのか
出来上がった日を夢見て 机に向かう日々
風邪を引いてしまい  完治しないどころか 喉痛く声が出なくなりました
熱ぽくて咳とだるさが長々続いています
だが  明日は息子と歯医者さん
都心へ外出ー  ー   がんばろ! 
寒くなったので
みなさまもご自愛ください*





2014-10-14

ぐるしの 鉄玉つくり


ぐるっと篠原お散歩展   ◯△ギャラリー
中里繪魯洲さんの 鍛冶馬車馬商会
鉄の玉を作るWSに雨降りの中
朝一番に行きました
前日はへびかかしうどん屋で普段稲作りをサボっている分も働きました。

このブログで以前呟きました    
鉄の玉が欲しい!と    そうしたら
念願叶って 自分の鉄の玉を作る事ができました  


繪魯洲さん  ありがとうございました
息子も  やる  と言うので  一つづつ作りました
火で熱し 金色がかった朱に光る鉄を
トンカチで叩く  叩く  叩く
鉄は熱いうちに打て   というのが良くわかりました
固い石を叩いてるみたい
トンカチが少し沈む  面白い
鉄を叩いた表面がなんとも言えず好きです  けど力仕事です!
私は球体に   息子はペンダントのように取手穴付きにしてもらいました
すごく嬉しかった
繪魯洲さん と ○△ギャラリーに感謝

ギャラリー内では  8歳のツム君の展覧会
すごく上手くて感心しました
ギャラリーオーナーで大工さんの丸山さんと
陶芸家の野上薫さんの息子さんです
作品が一杯並んでいました




室内ではハシドイ珈琲の彩荷さんが出店  

来年はこちらのギャラリーで
うちの息子が作品展をさせていただくので 作品を貯めています









2014-10-10

クリリン おめでとう〜☆




今日ポストに本が入っていました。
「おばけのクリリン」(こさかまさみ作 さとうあや絵  福音館書店刊 )が読書感想画中央コンクール指定図書に選ばれて  重版となりました。わーー 嬉しい。
もっとかわいくて楽しいクリリンを
「こども」という名の絵の天才たちが描いてくれることでしょう!
この絵にとらわれず  自由にオリジナルクリリンをたくさん描いてもらえたらいいな。

ありがたいことです。
Yさんも雲の上で喜んでいると思う。

クリリンの周りに観客が集まってきました。

2014-10-03

ホームコンサート 2014





先日 H邸ピアノホームコンサートに
お呼ばれしました
皆さんとってもピアノが上手くて
井垣先生は優しく 暖かく子どもたちを見守って
終わった後にお抹茶を立てて下さった
皆さんは都会からで お会いするのは2回目
和やかな楽しいひと時に感謝でした
子どもたちがH邸のお庭でポニーに乗ったり
裏の草原で走り回ったりするのは
藤野ならではの光景かもしれない
馬を飼っている人は藤野でもHさんだけ
おとなしくて深い眼差しを持つメロは何もかもお見通し  
メロちゃんの前へ行くと黙ってしまう


息子は 転んだ拍子に栗のイガに手をつき  針千本状態でした
みんなの影響を受けてピアノ練習のスイッチが入ったかな

















2014-09-24

展覧会 みっつ よっつ いつつ



リサ・ラーソンの展覧会
を銀座で観た後
赤坂のギャラリーカフェ  ジャローナ
碓井直弘 陶磁展「マンゴーの見る夢」
に行きました
碓井さんは藤野在住の陶芸家です
タイのチェンマイに半年間  陶芸の先生として滞在され
その印象を8年あたためて 形にした作品タイの湿った空気や朝の空気を感じました   
いつも紳士な碓井さんです

其の後 青山ディーズホールの
クリーチャーズ展へ行きました
センス可愛くてとぼけて面白い
ハンドメイドの宇宙人?ユニークな生きものたち
120体もお二人で創り 
今回の展示を迎えられたそうです
大好きな雰囲気の子たちでした
彼らのほとんど 新たな家族の元へ
旅立ってた







色や柄がそれぞれユニークで美しく味わい深い人形たち

すてきで見入ってしまった
そしてチャーミングなお二人でした*


其の後  HBギャラリーへ
そらさんの絵  を観ました
すごくきれい
でもなんだかもういっぱいいっぱい
写真は撮れませんでした

地下鉄に乗って渋谷へ
Bunkamuraギャラリー万華鏡展
傍嶋飛龍さんも藤野在住です
大きな作品がいくつも売約済でした
いつもの笑顔!藤野に戻ったよう
楽しくお話しました 


いくつ展覧会行ったろう
一つの作品に何ヶ月も何年もかかり
エネルギーの込められた作品を
一気にみるには気力体力 ギリギリ   
創る人や作品に刺激を受けた  マンキツマンプク  
芸術の秋   創造の季節  美味しいもの食べて
もう  集中して描かなきゃです













展覧会ふたつ みっつ





GROOVE展  ジ・オレ流 ~ OLE FES 2014
セツの元女君 佐々さん 早乙女さんなど
イラストレーターの友だちの展示を観に行った    
前日は音楽やポエムもあったらしく
躍動感の余韻が残るギャラリー
絵の仲間とのイベントは楽しそう
仲間は大切と思った







その後 アツコバルーの ホドロフスキー展と
「リアリティのダンス」を友だちと待ち合わせして観た
タロットもみてもらった
ホドロフスキーの映画は20年以上振り
エル・トポやホーリーマウンテン  以来
絵を描く 表現する 創造する人たち
描いて創って 毎日を生きている
失敗は無い  
とホドロフスキーが断言してた
本当だろう




















2014-09-19

星信郎先生と元セツのみんなで藤野写生会

セツ卒業生の はじめましての人
何年ぶりの人  良く会う人
北は北海道から  南は九州まで
星先生に会いたいと 80歳のお祝いも兼ねて 25名集まりました



深夜食堂の僚さんの夕ご飯
ゆい農園の無農薬野菜をふんだんに使っています   美味しかった!  写真撮り忘れました


絵を描く人は昔から身近に感じる  
セツのみんなは特に何も言わなくても みんなマイペース
だから私も普段より一層マイペース
人見知りを忘れ  故郷に戻ったよう  
みんなにこにこしていて  
私もずっとウキウキしてた  連日寝不足だったけど
見慣れた篠原村が絵描きで満たされ
程よい緊張感でそれぞれが好きな場所に散って写生をする 
その空気感は例えようも無く懐かしくワクワクした
大きな画用紙に向かい 筆を持ってる時がいちばん楽しい  
篠原の里の教室では星先生をモデルにデッサンを描いた





10分ポーズを2回  星先生を描くのはみんな初体験だったはず  
1人1枚づつ選び 用意した月光荘のカルトンに入れて星先生へプレゼント

「素晴らしい記念になりました」
と星先生は喜んでくれた
全員に美味しい珈琲を淹れてくれました
大成功!また来年もしたい  
みんなも楽しかったようで  よかった!

これからスケッチや写生を普段からしよう
篠原の住人が  写生する私たちを
暖かく受け入れてくれたのにも感謝です
すごく楽しかった* ありがとう


東尾垂の湯


笑花食堂  キイさんの朝ご飯も美味
お肉は使わずこのボリューム








2014-09-10

風邪でダウン

連日都会へ行きました
そうしたらなぜか
鼻はグシュグシュ
くしゃみは止まらず20回
目が痒くて腫れて  節々が痛い
忙しかったから風邪ひいたかな
漢方薬とタウリンを飲んで
無駄に休んでしまった
身体が資本だからしっかりしないと
仕事がたまっている上に
日曜日は星信郎先生と写生会
80歳のお祝いをしたいな
ともかく 一刻も早く治さなくては









Koki Nakano Piano Concert


中野公揮さんにお誘いいただき
Mさんとコンサートへ行きました
素敵なオリジナル曲ばかりでした
中野さんは作曲家でピアニストです


ギリギリまで描いていて恵比寿に一時間前に着き 
Mさんと打ち合わせやお話ができました  
休日にありがとうございました
コンサートは満席
一心不乱にピアノを弾く姿に心打たれた
他に類を見ない音とメロディで
汗と音が宝石のように光ってた
素晴らしい演奏でした
吉田沙良さんとのduo  も 歌声の美しさに驚いた  
菊地成孔さんのラジオで ものんくる の沙良さんを大絶賛してたのも納得です
生で聴いて 魅力的な歌声に快感でした  笑顔は可愛らしくて女神のよう
フランスのGuillaumeさんのドラムduoはものすごくかっこよかった
演奏中に写真が撮れなくて残念

公揮さんはパリに1ヶ月半滞在中に
コンサートもされていたそうです
今度はパリに聴きに行けたらな 
ヨーロッパでのご活躍も期待しています*







言葉にならない 何かがたっぷり満たされた  
余韻を胸に山へ帰りました